FC2ブログ
ホームスポンサー広告エコ>今年も生ごみ資源化連続講座を開催

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も生ごみ資源化連続講座を開催

2017.08.10 Thu

NPO法人ビオスの会主催で、今年で4回目となる連続講座が始まりました。
生ごみ処理容器「バクテリアハウス」を使って、生ごみ堆肥を作り、野菜を育てるという4回シリーズの講座です。

各回のテーマは次の通り。
①7/8 生ごみ処理を始めよう
②8/5 生ごみ堆肥を作ろう
③10/7 野菜を育てよう
④12/2 育てた野菜を食べよう


1回目の講座では、生ごみを各家庭で処理すれば、可燃ごみの削減になることと、生ごみは家庭で土に還すことができること、その方法についてお伝えしました。
受講生は、生ごみ資源化活動をしている団体や、ことぶき大学校、過去に講座を受けた方々などに声をかけて、13名の参加を得て始めました。
H29ビオスの会講座


ビオスの会通信8月号より

組田香織

コメント:

コメント:投稿

Private

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。