FC2ブログ
ホームスタッフブログ>ごみ分別スクール@花島小 その②

ごみ分別スクール@花島小 その②

2014.07.07 Mon

続いて、NPO法人環境ネットさんによる「資源物のリサイクルについて」の模様をお伝えします!
IMG_3594.jpg
「びん・缶・ペットボトル・古紙・布類」のリサイクルされる過程を一つずつ丁寧に説明し、○×クイズをはさみながら理解を深めていきました。
たとえばペットボトルは、再生工場にて洗浄した後、粉々に砕き、下の写真のようなフレークになります。IMG_5722.jpg
分別方法は、人の目や機械ではなく水の比重です。ペットボトルの本体は重いので沈み、外側のラベルやキャップは軽いので浮きます。その様子を表しているのが下の写真です。
子どもたちもすごく興味を持っていて、その過程をしっかり自分の目で見ることでイメージが湧いたのではないかと思います。
IMG_8219.jpg

缶はスチール缶とアルミ缶を磁石で選別し、プレスにかけ塊にします。
実際に磁石にくっつくのはアルミなのかスチールなのかを実演し、多くの「なるほど~」という声が体育館に響きました。

最後に、雑紙を一時的に保管しておく紙袋が配られ、“ゴミ”として捨てていたお菓子の外箱などは、“雑紙”として分別する子どもがひとりでも増えることを願っています(^O^)
ゴミ箱の横に置いて、一緒にリサイクルに貢献しよう!
IMG_3263.jpg

コメント:

コメント:投稿

Private