FC2ブログ
ホーム>2016年03月 TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

理念型経営の就業規則

2016.03.02 Wed

「理念型経営」
この言葉は、中小企業家同友会に入会して初めて知った言葉でした。
その言葉は、同友会の魅力を表す言葉でもあります。

「理念型経営」とは何かと考えるとき、その対極にある「ワンマン型経営」や「場当たり的経営」「成り行き経営」をイメージするとわかりやすいのではないかと説明されていたのは、とても的を得たものでした。
また就業規則においても、「経営理念を実現するために希望を持って働ける規則」という、「日本国憲法」のような従業員主権に基づいたものという発想が、目から鱗でした。
日本国憲法に前文があるように、就業規則にも前文を入れるというのは、それを読む従業員へ向けての思いが感じられ、会社の一体感が生まれる感じがしました。

労基署に届けなければならないから作るのではなく、主体的に自分たちの規則を作る、経営理念を実現するための規則を作る。そのような規則ならば、本当に生きた規則になると思いました。

組田 香織
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。