FC2ブログ
ホーム>2013年03月 TotalPages3 next

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

千葉県中小企業団体中央会「女性経営等交流会」に参加して。

2013.03.21 Thu


こんにちは。
昨日、千葉県中小企業団体中央会が主催する「女性経営等交流会」のセミナーに参加しました。
この日、H.B.コミュニケーションズ株式会社 代表取締役の堀部伸二さんによる講演会が開かれました。
講演会のテーマは「“ダントツ組織(ビジネス)”を創造するブランド戦略」。

講演の内容をご紹介をしたいと思います。

◎ブランドとは・・・
連想が集合したかたまり。

◎ブランドを支えるもの
・信頼・・・①人格(社格) ②能力(品質、開発力、技術力etc...)
・共感・・・③好き、嫌い(快、不快)

◎ブランドプロミス
・企業と顧客を結ぶものが「ブランドプロミス」。
・企業はブランドを通して、商品の安心・安全性や品質を保証し、
顧客はブランドを通じて、その商品を信頼する。
・顧客は企業に対し、ブランドロイヤルティ(どれだけ好きか)を深く持つほど、
ブランドプロミスの強度が強くなる。

◎コーポレートブランド型と商品ブランド型
・コーポレートブランド型・・・企業全体をブランド化する。
*メリット
→ブランド構築のコストを抑えることができる
→商品のライフサイクルが短くても対応できる
→ブランド管理がシンプル
*デメリット
→イメージが希薄化しやすい
→ブランドが傷つくと全ての商品のイメージ低下
→拡張の際に既存のブランドイメージが障害になることがある

・商品ブランド型・・・個々の商品、サービスをブランド化する商品
*メリット
→ブランドごとに独自の戦略がとれる
→一つのブランドで失敗しても他への影響が小さい
→ブランドの買収、売却がしやすい
*デメリット
→コストがかかる
→市場に浸透するまでに時間がかかる
→ブランド同士のシナジーが期待できない

◎ブランド戦略とは・・・
ブランド価値を「見える化」することにより、「利益」を最大化させる戦略である。



今回セミナーに参加してみて、正直難しいなと思いました。
しかし、経営における「ブランド力」の重要性や
どのようにすれば「ブランド力」がみにつくかなど、
普段聞けることが出来ないようなお話しをお聞き出来て、
とても勉強になりました。

saki


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。