FC2ブログ
ホーム>2012年08月14日 TotalPages1

8/10  木の宮学園ボランティア講座1日目

2012.08.14 Tue


皆さん、こんにちは。
なんだか変わりやすいお天気で、
今日も朝から雨が降ったり、止んだり・・・
だんだん蒸し暑くなってきました。汗

先週の金曜日・土曜日に、
社会福祉法人千手会の木の宮学園が主催のボランティア講座に2日間参加してきました。
今日は1日目のボランティア講座について、少しお話したいと思います。

1日目はまず9時に集合し、オリエンテーションということで、
簡単に社会福祉法人千手会さんの説明やボランティアについての説明が行われました。

<社会福祉法人千手会さんについて・・・>
歴史・芸術・自然と都市機能が調和した佐倉市にて、個人の尊厳を守りつつ、
自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として設立された法人。
慣れ親しんだ地域で、社会参加や身辺自立をサポートし、
可能な限り幸福な生活が営めるよう各種支援サービス事業を展開している。

<主なサービス>
1.指定障害者支援施設(生活介護・施設入所支援)「さくら千手園」
→指定短期入所事業所、日中一時支援事業所

2.指定共同生活介護事業所 ケアホーム「山桜」
→ケアホームで生活し、日常生活の支援や健康管理を行う。
他事業所と連携し、就労支援も行っている。

3.指定就労継続支援B型事業所「南部よもぎの園」(指定管理者:社会福祉法人千手会)
→日中一時支援事業所、パーソナルサポート

4.指定生活介護事業所「木の宮学園」
→日中一時支援事業所、パーソナルサポート

5.指定相談支援事業所 地域生活支援センター「レインボー」
→千葉県障害児等療育支援事業所、佐倉市障害者相談支援事業所、情報提供

6.指定福祉型児童発達支援センター「佐倉市さくらんぼ園」(指定管理者:社会福祉法人千手会)
→放課後等デイサービス、保育所等訪問支援、障害児相談支援、特定相談支援


オリエンテーション終了後、2グループに分かれて活動を行いました。
午前中は翌日に開催される縁日の準備班で、
利用者さんとは接する機会がありませんでしたが、
ゲームのポスター作りを行いました。

午後は作業班活動に参加し、外注班で作業を行いました。
外注班は企業からの委託によるもので、
今回は引っ越しなどで使われるクッション作りを利用者さんに混じって行いました。
利用者さんは雑紙をシュレッダーにかける係や裁断された紙を袋に詰める係など、
それぞれに担当があり、皆さん自分のペースでしっかりとお仕事されていました。
利用者さんの中には作業が一段落つく度にどっか行ってしまう方や、
支援者の方が声をかけないと作業の手が止まってしまう方もいらっしゃいました。
そういった方たちには支援者の方が、
「もう少し頑張って!」「ここからここまでやろう。」など、
しっかりと声かけをしながら一緒に作業を行っていました。



ボランティア講座2日目の様子を次の記事でご紹介したいと思います。

saki


スポンサーサイト