FC2ブログ
ホーム>2011年10月26日 TotalPages1

10/11 NPO法人ビオスの会 エコ&リサイクル&味覚狩りバスツアー

2011.10.26 Wed



こんにちは!!
だいぶ前になってしまいますが、
10/11にビオスの会のエコツアーに参加してきました。
朝9時に千葉駅集合。
バスに乗り、まず向かったのは(株)フジコー 白井再資源化センター。

フジコー看板

フジコーさんでは、食品系リサイクル事業として、
堆肥化処理、飼料化処理を行い、再生堆肥は、地元梨園に無償で提供しているそうです。



処理のながれとしてまず、調理くずや食品加工残さ、食べ残し・売れ残りといった食品循環資源と呼ばれるものを受け入れます。

資源受入

フジコー 受入

受入られた食品循環資源は炭と一緒に混ぜ合わせ、発酵させるそうです。

貯蔵場


発酵させた資源はふるいにかけ、異物を除去し、堆肥化されます。

堆肥1


再生された堆肥は、地元梨園やフジコーさんの関係会社の(株)遊楽ファームで使用され、
そちらでは有機農産物の生産を行っているそうです。


このほかにも食品循環資源を乳酸発酵し、豚の餌として貯留され、遊楽ファームで養豚事業を行っているそうです。

発酵

上記の写真が乳酸発酵され、貯留しているものになります。



今回フジコーさんを見学させていただいてみて、
普段自分は食べ残したものや調理くずは、すぐに捨ててしまうので、
いかに無駄にしているのかがわかりました。
こういった食べ残しでもリサイクルが出来るなら、
どんどんやっていくべきだなと思いました。




フジコーさんの見学が終わると、八千代の道の駅で昼食を済ませ、野呂農場へと向かいました。
写真を取り忘れてしまったのですが、野呂農場の栗林で栗拾いをしました!!
私自身、栗拾いをするのは初めてなのでワクワクしていました(笑)
実際拾い始めると、だんだん楽しくなってきて、無我夢中で拾ってしまいました。笑
とてもいい経験が出来たとおもいます。





スポンサーサイト